R.F.Y レーシングファクトリーヤマモト RFY NSX S2000 HONDA チューニング アフターパーツ マフラー メンテナンス 兵庫 大阪 関西

R.F.Y レーシングファクトリーヤマモトはNSX、S2000のアフターパーツやエアロパーツ、車両メンテナンス、エンジンチューニング、車検整備からレース車両製作までトータルでサポートしております。

S2000 エンジン
ホーム<S2000<エンジンパーツ<ヒートインシュレーターキット

ヒートインシュレーターキット - Heat insulator kit

価格 ¥16,200-(税別)

商品説明

インテクマニフォールドガスケットとベークライト製本製品を併用することでエンジンからの熱を遮断します。エンジンの吸気温度を下げることでエンジン本体に手を加えることなく常に最高のコンディションで走行させることが出来ます。 本製品装着と同時に、アイシング防止のためのスロットル、RACVにまわる水周りを廃止させることで、走行時の吸入空気温度は劇的に下がります。(氷点下で使用される場合は、水周りをつないでご使用下さい。)
AP1の場合、吸気温度センサーがサージタンクに装着されておりその効果は絶大です。APの当社実験では、走行時で、最大約50度、吸気温度センサーが感知する温度の低下が認められました。ボイルの法則から、吸気温度10度の減少は約3パーセント空気密度が変化すると言われています。

●説明書はこちらから

Commodity explanation

To shut off the heat from the engine, The heat insulation kit is a combination of an in-tech manifold gasket and bakelite binding product .It always runs at the best condition also adding a hand to the engine body by lowering the intake air temperature of the engine. At the same time when this product is installed to the throttle it prevents icing .It’s possible to also remove water build up around the RACV and the intake air temperature will also drop dramatically whilst in motion. (If it’s used in sub-zero temperatures, please use by connecting around water.)

For the AP1 , The Intake air temperature sensor that’s mounted on the surge tank is awesome. In the AP of our experiment during travel it’s altered by 50 degrees lowered temperature from which the intake air sensors were observed. From Boyle's law, reduction of intake air temperature of 10 degrees it is said that about 3 percent of air density changes.

このページのトップに戻る